【失敗しない解約・退会とは?】Huluの解約・退会手順と注意点

2011年に動画配信を開始したHuluは、現在日本国内において、古参の動画配信サービスとなりました。

国内ドラマに強いとされていますが、海外ドラマや映画、アニメ、バラエティ、ライブ配信の他、Huluストアという、最新作が視聴できる新たなレンタルサービスもスタートさせています。

そんなバラエティに富んだHuluですが、長い間加入しているうちに「動画を見つくしてしまった」「他の動画配信サービスを試してみたい」というような理由で、解約を考えている方もいるかと思います。

問題なくスムーズに、Huluの解約や退会の手続きを行うには、どのような方法があるのでしょうか。

今回は、Huluの解約・退会の仕方や、解約・退会時の注意点をご紹介します。

解約・退会時の注意点

解約と退会の違いについて

Huluの解約・退会を行う前に、『解約』と『退会』の違いを知る必要があります。

『解約』とは
利用している見放題サービスを停止することです。
契約しているサービスを中断するので、Huluのアカウント削除されず、会員情報は残ります。『退会』とは
“Hulu自体の利用を停止する” ことになります。
退会を行いアカウント削除をすると、サイトへのログイン、同じアカウントでのサービスの再契約、全ての操作ができません。
また、『退会』は、メールや電話でアカウント削除の依頼をしなければなりません。

Huluヘルプセンターの問い合わせフォームで、メールアドレスや氏名、退会したい旨を記入し、メッセージを送信すると、Huluから退会受付のメールが届き、数日後退会が受理されたメールが届くでしょう。

この処理を行うことで、アカウント削除が行われ、Huluから完全に退会することができるのです。

【Huluカスタマーサポート】

固定電話 0120-834-126

携帯電話 050-3851-3926

受付時間 10時~21時(元旦を除き年中無休)

※電話は混み合うことがあるため、メールの方がスムーズな手続きが行えるでしょう。

無料お試し期間中に解約した場合、即時利用停止になる

有料会員が解約した場合、契約期間が残っていれば、終了日まで視聴することが可能です。

しかし、無料トライアルは解約をした時点で視聴ができなくなってしまいます。

「もう視聴しない」「解約するのを忘れそう」という場合は、早々に解約をした方がよいですが、もちろんギリギリまで楽しんだ方がお得です。

有料会員の解約は、クレジットカード、携帯キャリア決済、PayPal、Huluチケット、LINE Payなどの支払い方法を選択していれば、先述したHuluホームページから解約できますが、その他の支払い方法だと、解約方法が異なります。

例えば、Amazonアプリ内決済を利用している場合はAmazonにログインし、アカウント管理画面で「定期購読」に進み、自動更新をオフにすれば解約完了です。

iTunes Store決済の場合は、Apple IDより、サブスクリプションをキャンセルすれば、Huluを解約できます。

また、アプリの場合はAndroidのHuluアプリからは解約ができますが、iOSのアプリからは解約ができません。

退会につきましては、どの支払い方法でも、メールもしくは電話での手続きが必要です。

退会してアカウント削除をしてしまうと、Huluの登録に関することは全て操作不可になりますが、解約の場合は、有料サービス(契約再開)をいつでも行えます。

今後、契約再開する可能性がある場合は、退会をせずに解約にとどめておくこともよいかもしれません。

→【自分に合うのはどれ?人気の動画配信サービスの10社を徹底比較】

Hulu(フールー)解約・退会の仕方

Huluの解約の手順

Huluに会員登録すると、同時に2週間の無料トライアルがスタートします。

これは、2週間=14日間、有料のサービスを無料で受けることが可能です。

無料トライアルの期間が終了し、会員登録をしてから15日目になると、自動的に月額料金が発生し、有料会員に移行されます。

Huluの契約を今後も続行したいのであれば、自動的に移行されますが、有料会員を希望しない場合は無料トライアル期間中に契約を解除すれば、料金が発生することはありません。

下記より解約手順を説明していきます。

 

①右上のアイコンをクリック

 

②アカウントをクリック

 

③[ 解約する ]をクリック

 

④[ 解約ステップを進める ]をクリック

 

⑤アンケートに答え[ 解約する ]をクリック

 

⑥登録メールアドレス宛に解約完了メッセージが届く

 

【そのほかの支払い方法を選択している方】

Amazonアプリ内決済を利用している場合はAmazonにログインし、アカウント管理画面で「定期購読」に進み、自動更新をオフにすれば解約完了です。

iTunes Store決済の場合は、Apple IDより、サブスクリプションをキャンセルすれば、Huluを解約できます。

また、アプリの場合はAndroidのHuluアプリからは解約ができますが、iOSのアプリからは解約ができません。

注意しましょう。

Huluの退会の手順

Huluの月額料金を解約したというだけで、実はまだHuluのアカウントは残っているのです。

『退会』は、メールや電話でアカウント削除の依頼をしなければなりません。

月額料金の発生は中断されますが、アカウント情報にはクレジットカードの番号も含まれていますので、少し不安を感じます。

そのような不安な状態は、Huluを退会すれば解消されます。

解約は、Huluを視聴できなくなるだけですが、退会は、すっかりアカウント削除をし、ログインも不可能になるのです。

アカウントが削除されるため、心配だったクレジットカード番号も削除されます。

今後、一切Huluを視聴しないと決定しているのであれば、退会をしてしまった方がよいでしょう。

Huluヘルプセンターの問い合わせフォームで、メールアドレスや氏名、退会したい旨を記入し、メッセージを送信します。

退会の手順は、下記になります。

 

①メニューよりヘルプセンターをクリック

 

②ページ一番下までスクロール

 

③お問い合わせをクリック

 

④電話かメールを選択し問い合わせて完了

メールの場合、Huluから退会受付のメールが届き、数日後退会が受理されたメールが届くでしょう。

この処理を行うことで、アカウント削除が行われ、Huluから完全に退会することができるのです。

【Huluカスタマーサポート】

固定電話 0120-834-126

携帯電話 050-3851-3926

受付時間 10時~21時(元旦を除き年中無休)

※電話は混み合うことがあるため、メールの方がスムーズな手続きが行えるでしょう。

 

Huluは、他の動画配信サービスより簡単に解約・退会を行えますが、無料お試し期間内に解約した場合、見放題サービスが即時利用停止になってしまいます。

ですので、現在が無料トライアル期間の方は無料期間ギリギリに解約した方がお得ですので、自分に合うタイミングで解約を行いましょう。

また、Huluの他にも無料トライアル期間を設けている動画配信サービスは沢山あります。

コスパを重視したいなら『Amazonプライムビデオ』や『dTV』、国内ドラマを見たいなら『FODプレミアム』、とにかく楽しみたいなら『U-NEXT』。

無料登録をうまく利用しながら、自分に合う動画配信サービスを見つけてみてはどうでしょうか?

いろいろ試して動画ライフを楽しんでください!

おすすめ記事

空き時間に映画などを楽しめる動画配信サービスが盛り上がってますね。動画配信サービス(VOD)というと月額でスマホやパソコンで気になる映画やドラマ、アニメが見放題になるサービスです。しかし、人気サービスが沢山あり、『どれが自分[…]