MENU

地肌が白いゆえの悩み

私は髪を伸ばすと特に毛が薄くなってしまいます。このことを気になり始めたのは中学生あたりかたらです。それまでは全く気にしていなかったのですが、なんだか急に髪の毛が薄く細くなってしまったのです。学生時代は黒髪のロングに対してずっと憧れを持っていたので伸ばしていました。しかし伸ばせば伸ばしていくほど髪の毛のうねりが気になると同時に、髪の毛が細くて薄くなっていくのです。初めはあまり気にしていなかったのですが、ある日友達と写真を撮った時に自分を見て驚きました。わたしは元から地肌がかなり白い方なので頭皮はさらに白いです。そのため黒髪と対照的になるため分け目がとても目立ちハゲているように見えてしまっていました。すごくショックだったのを覚えています。

 

特に前髪部分は目立ちました。当時、重めの前髪が流行っていましたから自分をそうしたくて前髪をパッツンにしてみたりするとどうしても前髪が割れてしまい地肌が見えてしまうのです。高校時代にも髪を伸ばしていましたがポニーテールなどするとすごく分け目が目立ち禿げているようにしか見えないのがとても悩みでした。周りの子はそんな風に見えないのにどうして私はこんなに目立つんだろうと。だからといって結ばずにいると髪の毛がうねりそれもそれで汚く見えてしまうのです。悩んだ末に髪の毛を切ることにしました。髪を切ってからは、髪の毛全体の量が増えました。

 

髪の毛自体は細いままですが、昔よりは髪の毛があるように思えます。周りや家族からも髪の毛が増えてきてよかったねと言ってもらえました。ただやはりつむじの部分は地肌の白い部分が見えてしまいます。今も多少気にしてはいますが前ほどではありません。長い髪の毛より短い方が楽だし自分には似合ってるのかななんて思いポジティブにとらえるようにしています。これからも試行錯誤しながら自分の髪の毛を大事にしていきたいなと思っています。
薄毛7