MENU

髪の分け目が薄くなりました

若い頃から髪の分け目を同じ所でに決めていました。
髪の毛が長い時期が長く同じ分け目で三つ編みヘアなどにしていました。
前髪が伸びてピンを留める時の分け目も同じという感じでいつも同じ位置を分け目にしていたせいかその分け目が、更年期の年齢になり薄くなって来ました。

 

自分では気付いていませんでしたが、夫に分け目が薄くなっているよと言われて鏡を使って自分の髪の毛の分け目を見て気付き大ショックでした。
今さらですが、同じ位置で髪の毛を分けていた事に後悔をしています。
髪の毛の分け目を同じにしていると薄くなると、若い頃言われた事がありますが、どこか自分には関係ないと思いその忠告を素直に聞きませんでした。

 

何とかしなくてはいけないと思い、髪の毛を長くしていると同じ分け目にしてしまうので、髪の毛を短く切りました。
しかし、今さら後悔しても分け目が薄くなってしまったのは仕方がないので、今は休みの日にはわざと違う位置に分け目をしてピンで固定して分け目を違う位置にしようとしています。

 

何とか分け目が薄くなった部分を改善したいので、今は育毛に力を入れています。
シャンプーやコンディショナーも、育毛タイプの物に変えて使うようになりました。
お風呂上りには、分け目で薄くなった部分を中心に育毛剤を付けてマッサージを行っています。
育毛に効果的だという亜鉛も飲み始め、毎日育毛に励むようになりました。
薄毛10
今は頭皮に負担が掛かるので、髪の毛が伸びてくるとすぐにカットしに行くようにしています。
髪の毛と頭皮を健康にするために、対策を立てて実践するようになり、以前より分け目の部分の薄毛が目立たなくなったような気がしています。

 

しかし、更年期の年齢でホルモンのバランスの影響が髪の毛に出やすい年齢なので、このまま髪の毛の手入れに力を入れて行こうと思います。